ホーム > Signexとは > Signex概要

Signexとは

SignexとはABOUT

Signex概要

ブラウザで簡単に

特別なソフトのインストール不要。お手元のパソコンからクラウドの管理ツールへブラウザからログインし、コンテンツやスケジュールを登録。ほとんどの操作をマウスで直感的におこなえ、とても簡単です。
また、サーバーの新規導入・管理が不要なため、初期導入費を抑えることができます。

一台から複数台まで

小規模から始めて、徐々に台数を増やしていくなど、スケールに合わせた運用が可能です。
また、すべてのサイネージを管理できる親IDとSTB毎の子IDを設けているので運用の幅も広がります。

すぐに使えるコンテンツ

天気予報や占いなど人気のあるデジタルサイネージ向けコンテンツを用意しています。
お手元のコンテンツと組み合わせることで本格的なデジタルサイネージをすぐに始められます。

詳細はこちら

推奨STB

すぐに使える、Signexインストール済みのセットトップボックスをご用意しています。
こちらの製品はダイワボウ情報システムから販売しています。
ダイワボウ情報システムとお取引のないお客様は別途ご相談ください。

aopen DE3250/DE3450 Signexモデル

OS Windows 10 IoT Enterprise⽇本語版 (64bit)
CPU Intel Celeron N2930(DE3250)
Intel Celeron J3455(DE3450)
メモリ DDR3L 2GB(DE3250)
DDR3L 4GB(DE3450)
Storage 64G SSD
I/O Interface HDMI×2
寸法 116×158×25mm

 

aopen DEX5350 Signexモデル

OS Windows 10 IoT Enterprise⽇本語版 (64bit)
CPU Intel Core-i3 5010U
メモリ 4GB
Storage 64GB SSD
I/O Interface

HDMI×1 ディスプレイポート×1

寸法・重量

240×158×25mm

ロジテック LB-C12

OS 日本語版 Windows 7 Pro for Embe 32bit
リカバリーディスク付
CPU Intel(R) Celeron G1820
(2.70GHz 2M C/T:2/2 LGA1150)
メモリ PC3-12800(DDR3L-1600)SO-DIMM 2GB
(2Gx1)
Storage HDD2.5インチ Serial ATA II 500GB 5400rpm
I/O Interface Displayport×2、HDMI×1
※2ポート同時使用可能
寸法・重量

165×190×43mm(約1.4kg)

お気軽にお問い合わせください

東京:03-6429-6069  大阪:06-4707-8143
営業時間:平日9:00~17:45